子育て支援

児童扶養手当の支給

児童扶養手当は、18歳未満の児童を持つ母子家庭の母親、または養育者に支給される手当てです。この手当てにおける母子家庭とは、父母が離婚した場合、父親が死亡、または生死不明の場合、父親が1年以上家を出て連絡がない場合、1年以上拘禁されている場合、子供が婚姻によらず生まれ、母親だけで生活している場合などの家庭をいいます。また、父親が重度の障害をもっている場合も該当します。ただし、所得制限を超える場合、公的な年金を受けている場合、施設に入所している場合などは手当てが支給されませんのでご注意下さい。

※お問合せ先 : 民生課 児童手当係

特別児童扶養手当の支給

特別児童扶養手当の支給は、政令で定める障害をお持ちの20歳未満の児童がいる父母、または養育者に対して支給されます。ただし、父母や扶養義務者の所得によって制限があります。また、障害を持っていることを支給理由にする公的年金を受給していたり、施設に入所している場合は、特別児童扶養手当は支給されません。

※お問合せ先 : 民生課 児童手当係

乳幼児童医療費の助成

三島村に住所を有する乳幼児童(中学校修了まで)の保護者で三島村に住所を有する方へ、乳幼児童の保険診療による一部負担金の額を助成します(非課税世帯は、小学校就学前児童の保険診療を無料で受けられます)。助成には受給資格者証が必要ですので村へ申請してください。県内の医療機関を受診するとき医療保険証と「乳幼児童医療費助成金受給資格者証」を提示すると助成金が後日振込指定口座へ支払われます。「乳幼児医療給付受給資格者証」は提示すると保険診療を無料で受けられます。ただし、ひとり親家庭等医療費助成・重度心身障害医療費助成・生活保護等の対象者は、その制度が優先されることがあります。

※お問い合わせ先:民生課 乳幼児医療費助成係

ひとり親家庭医療費の助成

母子家庭や父子家庭等の医療費の一部を助成します。対象者は、三島村に住所を有するひとり親家庭の父又は母及び児童、父母のいない児童です。対象者が受けた保険診療による一部負担金の額を助成します。申請は、医療機関又は薬局で申請書に医療費の証明を受け、または申請書に領収書を添付して、窓口に提出してください。

※お問合せ先:民生課 ひとり親家庭医療費助成係

しおかぜ留学
みしまぐらし
三島村観光協会公式ショップ
ふるさと応援寄付金ふるさと納税
みしま村観光
フェリーみしま
みしまカップ
三島村ライブカメラ
ジャンベスクール
ジオパーク

PAGE TOP